相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

【遺品整理】トラブルを防ぐためには

緑光遺品整理業者は、今や全国で5000社を超えるとも言われています。異業種からの参入が目立ってきている現在、多くのトラブルが報告されており、業界の健全化を図るために様々な取り組みが始まっています。

遺品整理の2大トラブルをご紹介いたしますので、信頼できる業者を見つける参考にしていただきたいです。

①不当な買取り

「不用品買取り」と謳って金目の物を宝探しのように探し回る業者がいるという事です。

本来であれば、遺品の中でまだ使える物や新品の物を買取り、費用から差し引いて少しでも依頼者の負担を軽くするのが目的です。

しかし、それを逆手にとり、中古市場よりも著しく低い価格での買取りや嘘の市場価格の提示などで、不当な買取りトラブルが増えています。

 

②高額請求

見積金額をわざと高額提示しキャンセルさせて、キャンセル料を請求する業者がいるという事です。

逆に、見積金額を超低価格で提示して、実際作業に入ると次々と追加請求をする業者がいるという事です。

見積り後に勝手に仲間を集めて作業を始める強引な業者もいるので、注意が必要です。

 

このようなトラブルに遭わない為に、依頼時の対応を見極める事や見積りや作業当日にはきちんと立ち会うなど、依頼者にも協力が必要になります。

遺族に代わって遺品整理をするという”人としての気持ち”がある業者を選んでいただきたいです。

 

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ