相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

【孤独死】マンションの下階住人や隣人が気付く孤独死

春アレンジメント孤独死が起こった場合に、管理会社へ下階住人や隣人からの問い合わせで発見されることがあります。

では、なぜ下階住人や隣人が気付くのか?

まず起きる異変として、孤独死した部屋のエントランスや廊下部分にハエが多く飛ぶようになります。

そして、下階住人の天井部分の蛍光灯にハエがよく飛んでくるようになり、異臭がするようになります。ハエの発見や異臭により、天井でネズミが死んでいるのではないか?と推測するようになります。

隣人の部屋では、ハエが飛ぶだけでなく廊下部分にウジが這い出しているのを発見することもあるでしょう。

この少しずつの変化が確信となり、孤独死の発見につながります。

このようなケースは、温かくなったこの時期から増えていき現実に起こり得ることです。

もし異変に気付いたら迷わず管理会社に問合せして下さい。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ