相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

ゴミ屋敷を見て見ぬふり?!

きんぎょこれまでユニコムでは、問題提起になればという思いから独居高齢者のゴミ屋敷の清掃作業風景をご紹介してきました。

その反響は想像以上のものがありました。

施設や病院に入ることをきっかけに、原状回復が必要になりご家族が慌てて業者に依頼するケースが多いように感じます。

 

反響の中で、これまで介護福祉関係の方から頂いたご相談はほんのわずかでした。

独居高齢者の社会・人との接点というと、遠くの親戚よりも福祉介護に従事している方々ではないでしょうか。

日常生活の支援や介護をする介護士の方からすると、ゴミ屋敷の掃除や片付けは専門外のことなのでなんとかしてあげたいと思っていても、何もしてあげれない。というのが現状だと思います。

寝る場所がなく玄関で寝起きしていた方、ゴミの圧力で開かなくなったドア、糞尿を溜めるための即席トイレなど様々なゴミ屋敷を見てきました。ゴミ屋敷が原因で仲たがいしてしまったご家族や、ゴミ屋敷が原因で火災の危険があるなど、ゴミ屋敷からは不幸しか生まれないと思います。

ゴミ屋敷を見て見ぬふりしていませんか?問題解決を先送りしていませんか?

この負の連鎖を食い止めるために、ユニコムではこれからのゴミ屋敷問題に取り組んでまいります。

 

 

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ