相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

≪特殊清掃≫社宅で起きた自殺

青もみじ以前、社宅で起きた自殺のような変死における室内の特殊清掃がありました。

事故現場では、時間が経つとウジやハエが大量発生し駆除する必要があります。

ウジ・ハエ駆除は特殊清掃では必須です。

借り上げ社宅の場合は、隣近所は同じ会社で働く人という事になりますから、異変に気付くのも早く、発見されるまでの時間が短いことも多いですが、それでも特殊清掃は必要になります。

ご遺体というのは、亡くなったその瞬間から腐敗が始まります。独特な臭いを発するため、孤独死の場合でも臭いで気付くという事も少なくありません。

ですから、ご遺体のあった部屋は完璧な消臭などの特殊清掃を行わなければなりません。

 

まず現場をチェックし臭いや菌、ウジやハエなどの不衛生害虫の発生状況を的確に分析し、そのうえで状況に合った技法や機材を使い、徹底的に作業を実施いたします。

社宅というものは、また次の方が入居される可能性が高いですから、少しでも気持ちよく住んでいただくために、しっかりとした技術で原状回復を行います。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ