相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

遺品整理の現場で人生観が変わった

スモークツリー遺品整理や特殊清掃の業務の中で、買取りが困難でも使用できるものがたくさんあります。

ユニコムでは、そういった消耗品や衣類などをケアハウスなどへ寄付をしております。

 

今日は、そちらの担当者からお電話を頂きました。

その内容は、寄付したものが大変喜ばれて助かっています。という事でした。

わざわざご連絡いただき、大変ありがたいお話だとスタッフ全員で喜びを分かち合いました!

高齢者の方は、物がない時代に育ち、厳しい時代を生き抜いてこられました。
だから、物を捨てるという習慣がありません。使わない物でもたくさん取っておきます。

 

しかし、今は物が溢れている時代です。若い方は、すべてではないですが物を大切にすることや、物を扱う事に関して昔とは意識が違っています。

 

遺品整理やゴミ屋敷の作業中に、若いスタッフが「なんでこんなに物を溜めるんですかねぇ・・・」と愚痴る事があります。

 

「昔は食べる物もなくて、生きるので精いっぱいで物を捨てるという習慣がなかったんだ。」と伝えると、すごく納得しています。

 

「この仕事、人生観が変わりますね。」

 

私もこの仕事に携わるようになり、物の大切さや人の温かさを学び、感情が穏やかになり、人生観が変わりました。若いスタッフからその言葉を聞けて、大変うれしく思います。

 

悲しむ遺族を前に、自分に何ができるか真剣に考えるようになりました。
今の世の中で人が失いかけてるものが見える気がします。我々が、それを訴えていかなければいけないと感じています。

 

この仕事を通して、日々成長していることを実感しています。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ