相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

汚部屋になる!?片付け下手な女子が溜め込みやすいもの

夏のセールもひと段落して、部屋を見渡せばモノが溢れかえっていませんか??そのまま放置していくと、汚部屋まっしぐらですよ!

夏休みで、自宅で女子会をしたり彼氏を呼ぶ機会もあるでしょうから、すぐにでもモノが溢れた部屋をなんとかしましょう!

 

そこで今回は、片付け下手な女子が溜め込みやすいモノをご紹介いたします。逆に言うと、これさえ捨てれば部屋がスッキリ見えます!

 

①ビニール傘

朝は晴れていたのに、急な夕立やゲリラ豪雨に見舞われる事があったりで、折り畳み傘を準備していなかったら、出先でついビニール傘を買ってしまいますよね。このビニール傘、手軽に購入できるのでどんどん増えていって収納できなくなっていませんか?

手始めに、このビニール傘から捨てましょう!残すのは、不意の来客用に1~2本まで。

 

②部屋着化したTシャツ類

セールで購入するものと言えば、トップスがダントツです。セットで購入すれば割引されるものが多いので、どんどん増えてしまいがちです。

すると、いままで着ていたTシャツは部屋着にまわってしまい、モノが捨てられない女子にとっては致命傷になってしまいます。

部屋着は多くても4~5セットあれば十分ですから、首元が緩んできたTシャツや色あせたTシャツはどんどん捨てましょう!

 

③ショップの紙袋


セールでお買い物した洋服と一緒に増えるのが、ショップの紙袋やロゴ入りのビニール袋ですよね。

実はこれが、女子は“いつか使うかも”と溜め込む典型アイテムなのです。

 

実際には“いつか”の状況はなかなかないので、スッキリ捨てちゃいましょう!

 

 

以上、この時期についつい溜め込みがちなモノをご紹介しました。

夏休みをキレイな部屋で過ごせるように、使わない物はスッキリ捨てましょう!!

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ