相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

断捨離の効果と方法

前回、断捨離の入門編として目的や意味をご紹介しましたので、今回は断捨離を行うことで得られる効果と方法をご紹介します!

【効果】
・片付けられない原因がわかる
・捨てられないと思っていた物が捨てられるようになる
・整理できるようになる
・整理された状態が維持できる
・大切なことに集中できるようになる
・ストレスが減って気持ちが楽になる
・健康になる

【断捨離の方法】
●心構え
断捨離をうまく行うためには考え方をしっかり身につけることが大切です。

「今の自分にとって必要かどうか?」を問いかけ、思い切って捨てましょう!
・迷ったらゴミ
・使わなものはゴミ
・「いつか使う」は絶対ない
・高いものはすぐ使う
・いっぱい洋服を持っていても、だいたいいつも同じ洋服しか着ていない
・古い化粧品はオンナを古くする
・思い出の品を捨てても、思い出は消えない
・過去の場所を捨てなければ、未来の場所がない

*捨てる事よりも大切なのは、いらない物を買わない&もらわないことです!

●実践
①仕分け
・カテゴリー分け(本・衣類・ケーブル・ガジェットなど、カテゴリー別に分類する)
・「とっておくもの」「捨てるもの」「どちらかわからないもの」に仕分け
・「どちらかわからないもの」だけを半分の量に減るまで再度仕分ける。

②再仕分け
一回目の仕分けから1か月置き、もう一度同じプロセスを繰り返す。
一回目の仕分けの時に迷っていたものが、サッパリ手放せるようになっていますよ。

③不用品を処分する
欲しがっている人にあげたり、写真などはデジタル化してパソコンに保存する。
不用品をリサイクルショップに持っていくと意外と高値で売れるものもありますよ。

④廃棄する
上記のことをした後に残ったものを捨てる

⑤すっきりした状態をキープする
・新しいものをひとつ買ったら、ひとつ捨てる
・モノに有効期限を定める。期限を過ぎたら捨て時です。
・より使いやすい形に整理整頓する。

 

断捨離についてポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分の部屋がモノであふれていて片付けようと思っても、時間もないし、何よりめんどくさい気持ちになりますよね。
断捨離という言葉はメディアでもよく聞く言葉で、頭では分かっていてもなかなか行動に移せない方も多いはずです。

ユニコムは、清掃会社のノウハウも持ち合わせておりますので、そんな方のお悩みもスッキリ解決いたします!ぜひ、ご相談ください。

 

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ