相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

遺品整理のベストタイミングは?

藤の花

 

大切な家族を亡くした時、悲しみに暮れる前にやらなくてはいけない事がたくさんありますよね。

例えば、葬儀社や役所への届出、銀行の手続きなど・・・時間はあっという間に過ぎてしまいます。

 

 

そんな中で故人との思い出がたくさん詰まった家や部屋の片付けはいつ行えば良いのでしょうか?

 

 四十九日をひとつの目安に。

 

故人が賃貸暮らしだった場合は、契約解除の日が決まっていますので、契約期限内に遺品整理をする必要があります。

持ち家の場合は急ぐ必要はないですが、悲しみが癒えない状態で片付けた後に後悔したり、いつまでも整理ができないままの状態が続いてしまうこともあります。

 

その時は、遺品整理業者を利用するのもひとつの方法です。部屋数や物量にもよりますが、1~2日で遺品整理が行えます。

 

心の整理がついた時こそが、遺品整理のベストタイミングです。

ユニコムでは故人が残した遺品の整理と共に、ご遺族の心の整理のお手伝いもできるよう努めていきたいと思っております。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ