相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

【ニュース】空き家に行政代執行

nyu-su東京都葛飾区は3日、昨年5月に全面施行された空家対策特別措置法に基づき、行政代執行による撤去を行った。所有者が判明している空き家に対する執行は、全国で初。

撤去対象となったのは、約30年前から空き家になっていた築55年ほどの木造2階住宅。

「持ち主と地主が違うため、建物を処分できなかった。」と持ち主の女性が答えた。

周辺住人は「強風が吹くたびに、トタンやガラスが落ちてきた。」など、危険を感じていたと話している。

http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyo23/news/20160304-OYTNT50021.html

平成25年には全国で空き家は820万戸となり、約8件に1件が空き家ということになります。

約4割は賃貸用でも売却用でもなく放置されている住宅であることから、少子高齢化が背景にあるとみております。

長期間放置されている空き家は、倒壊の危険性が高まるだけでなく、火事や犯罪の温床になることから、行政と地域が一体となった対策が必要であると感じております。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ