相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

【浴室内での孤独死】

HPからの問い合わせで浴室の特殊清掃依頼がきました。

依頼者は大家さん。

「どうにかしてくれ!!」と焦った口調でしたので「安心して下さい。大丈夫です!」と答え、現場に向かいました。

005

浴室でお亡くなりになられた場合、作業する方もかなりの気合と根性が必要です!
狭い浴室、臭いもガスも充満し浴槽の中には・・・(汗)

作業終了後、大家さんに確認していただくと大変喜んでいただき
「ありがとね!!こんなに綺麗になるとは思ってなかったよ!」と絶賛していただきました。
017

余談ですが…
先日、日付指定で特殊清掃の見積りが入ったので、現場に伺うと…
なんと!
「もう特殊清掃終わってます。」と言われ、呆然としていたところ
「消臭、消毒と遺品整理の見積りをしてくれ!」と言われました。
見積りに部屋の中に入ると、そこら中に蛆が這い回り、体液も残ったままでした。
残念な事に、これで特殊清掃ですか?と思える様な施工のやり方でした。

どの業者に決めるのかはご依頼者です。

相見積りをするつもりで何社かに依頼したものの、最初に来た業者が「すぐにウチに決めてくれれば、いつもよりお安くしておきます。」という言葉から、安さだけで依頼をしてしまうと、結局はまた特殊清掃をしないといけなくなってしまいます。ご遺族に二重の負担がかかってしまうという事です。

きちんと最後まで責任を持って作業する業者を選んで欲しいものです。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ