相談しにくい「遺品整理・福祉整理・特殊清掃・ゴミ屋敷」に関するお悩み、私たち「ユニコム」にお任せください!

フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-960-910

福岡市内 戸建での孤独死/特殊清掃/遺品整理/ゴミ屋敷清掃

今回のご依頼は当社HPを見ての問い合わせでした。

お話を聞くと「お姉様が実家でお独りで生活していたが、亡くなっていた」との事でした。

ご遺体は白骨化しており、とにかく家の中が凄い状況だと…

お部屋を拝見させてもらう為現地へ

ご自宅は階段をあがり少し小高い丘のうえに

まず、驚いたのは階段を上る際ツルが足に絡み付く程伸びていました。

028

更に家の中を拝見して驚きました!
032
そこには新聞紙が床から40~50cm家中に敷き詰められています。

話を聞くと、猫を数匹飼っていたそうです。

で、猫は・・・と問いかけると

「それはわかりません!もう居なくなっちゃてるみたいです」と言われました。

嫌な予感が・・・

038
綺麗に広げて敷き詰められた新聞紙の撤去は一筋縄にはいきません
1枚めくると猫の糞尿、まためくると糞尿…猫が排泄する度に上から新聞紙を覆っていたようです。
しばらくすると女性スタッフの叫び声!!「社長~!!!」
そこには・・・
嫌な予感的中でした!猫の死体が出てきました。
ここは私がやるから違う部屋の片づけをやるように指示し、猫の死体を処理していると・・・
またもや叫び声!
また出てきました。
結局、4匹の猫の死体が出てきました。

猫の死体を新聞紙で覆いその上で生活されていたのかと想像すると

よほど精神的に疲れていたのだろうと思います。

004 006

今回の清掃は、ゴミ撤去作業し家の中の埃が通常清掃では取れない為
家の中を丸ごと高圧洗浄機で丸洗いさせていただきました。

家の外周には大木も数本あり、全ての植木の伐採をさせていただきスッキリすることができました。
全てのゴミの搬出から片付けまで、計8日間を要しスタッフ一同終了した時には感動していました。

 

今回、女性スタッフの活躍により予定通りの施工期間内に作業を終えることができました。

スタッフ皆さんお疲れ様でした!(^.^)

今回のご依頼ありがとうございました。

無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。
遺品整理、福祉整理、特殊清掃で分からないことを丁寧にアドバイス致します。

ウェブからのお問い合わせ